07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

「山口生花」店長:山田 裕之の雑学広場

  // 

バラ風呂ギフトの販売を中心として、お花のこと、雑学的なことを含めて、岐阜県可児市の花屋が花屋らしくない情報も発信しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

「バラジュース製造用花びら(乾燥品)」販売開始!! 

バラ風呂ギフトの販売をしております山口生花の店長をしております山田裕之と申します。
今日も、私どものブログにお越し頂きまして、ありがとうございます。
少しの時間ですが、お時間を頂けませんか?
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

長期にわたる商品の検証結果により、「生バラ」や「冷凍バラ」ではなく、「乾燥品バラ」からバラジュースをお作りする技術を確立しましたので、早速、新商品として「バラジュース製造用花びら(乾燥品)」として、販売を開始致しました。

生バラからジュースを製造するのが一番好ましいのですが、商品が届いて、すぐに製造に取り掛からなければならないと云う面倒もあり、バラの花びらを凍結保存により、お客様のご自由な時に利用して頂く商品も販売しておりましたが、各種の検討結果より、「いつでも出来る」「手軽に出来る」等を考え、花びらの状態保存が長期可能な「乾燥品」販売開始致しました。

【バラジュース製造用バラの花びら(乾燥品)】
10g:1,350円(生バラ:100g分)
P1010533_convert_20111029144942.jpg
これだけの量で、バラジュース原液が400ml出来あがります。
4~8倍に薄めることで、バラジュース~ローズウォーターが出来ます。


これは当店市販のバラジュース:300ml(1680円)
P1060124-1.jpg

ジュース(4倍濃縮原液)としてお作り頂けるだけではなく、残りの花びら粕を、別の用途としてお楽しみ頂けるご提案もさせて頂いております。

一度、お話しのネタにもなるバラジュースをご家庭で、お作り頂くのは如何ですか?
簡単レシピも付属して居ますので、男性でも簡単にお作り頂けます。

お買物は、当店ホームページで・・・
 http://www.yamaguchi-seika.com/cathand/list-12555-25197-0-0.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
最後まで、お読みくださいまして、誠にありがとうございました。

山口生花
クリックして頂ければ、当店公式ホームページにリンクします。
お問合わせmail:info@yamaguchi-seika.com

FC2ブログランキングに参加しています。
ブログランキングへの1クリック!本当に感謝致します♪
皆様の1クリックを元気の源として、頑張ります!!

にほんブログ村 花ブログ 花屋・園芸店へ
にほんブログ村 上位ランキングを目指して頑張っています。みなさんの温かい1クリックをお願い致します。
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村 一度、のぞいてみてください!勉強にもなりますよ♪
関連記事
新商品  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ymgcseika.blog72.fc2.com/tb.php/1894-a97ede0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。